生理痛緩和の極意!生理痛を和らげる特効薬とは?

生理痛緩和の極意!生理痛を和らげる特効薬とは?

この度は当サイト、生理痛緩和の極意にアクセスいただき
ありがとうございます。

 

当サイトでは女性の多くが悩んでいる生理痛を緩和する
ために有益な様々な情報を掲載しております。

 

★生理痛の原因とは?

 

ところで、貴女はそもそも生理痛がなぜ起こるのか?
ご存知でしょうか?

 

結構、ご存知ない方も多いかと思います。

 

生理痛になるタイミングは、3つありますよね?

 

・生理前の時期
・生理の前半時期
・生理の後半時期

 

この内、最も生理痛がひどいのが「生理の前半時期」です。

 

下記で、少しこの3つの時期の生理痛について
みていきましょう!

 

@生理前に痛みやだるさがある原因とは?

 

生理前に体調が悪くなる、痛みがある症状のことを
月経前症候群(PMS)といいます。

 

この月経前症候群は黄体ホルモンの影響で生じます。

 

黄体ホルモンが水分を排出する作用を持っている為に
体がむくんだりするのです。

 

A生理の前半時期に痛みがある原因とは?

 

生理の前半時期…特に生理が始まって2日目に動くことが
困難なほど痛みがある人が最も多いです。

 

これは、プロスタグランジンという物質が増えることで
子宮の経血を体の外に排出する際に子宮が動くために
生じます。

 

このプロスタグランジンが多いと頻繁に子宮が動き、
血が排出されるため貧血になります。

 

B生理の後半時期の痛みとだるさの原因とは?

 

生理の後半時期にはプロスタグランジンが減ってくるのですが
経血が子宮内に残っていることで「うっ血」し痛みやだすさが
生じます。

 

★生理痛を緩和する方法とは?

 

では、さっそく生理痛を緩和させる方法をいくつか
みていきましょう!

 

ただし、あまりにも生理痛がひどいような場合は子宮内膜症などの
子宮の病気にかかっている場合もあるので婦人科を受診した方が
よい場合もありますので、ご注意ください。

 

@頭痛薬などの鎮痛剤で生理痛を緩和する!

 

痛い時は、痛みを我慢する方が体に悪いですので
一番最初に、この方法をお試しください。

 

なお、当サイトでは食前に飲めて効果が抜群な
リングルアイピーをおすすめします。

 

A漢方薬で生理痛を緩和する!

 

体をあたため血流をよくする漢方薬は痛みだけでなくむくみも
解消してくれます。

 

特に生理の後半の痛みには抜群の効果を発揮します。

 

Bピルなどのホルモン剤で生理痛を緩和する!

 

ピルなどのホルモン剤でも生理痛を緩和することはできますが
子宮の病気にかかりやすくなる為、あまりおすすめしません。